VIO脱毛の必要性とは? メリット・デメリット

vio脱毛 メリット デメリット 自己処理 コンプレックス
医療レーザー脱毛

脱毛に通う方が増えている中で、VIO脱毛もポピュラーな脱毛部位の一つとなりました。

デリケートな部分の脱毛のため、やったことのない方は少し不安があると思いますが、VIO脱毛がポピュラーになったのは女性にとってのメリットがたくさんあるからです。

しかし脱毛をするにあたり、デメリットがゼロということではありません。

後悔しない脱毛をするためにもVIO脱毛のメリットやデメリットについてよく知っておくことも大切です。

今回はVIO脱毛のメリットやデメリットをまとめたのでご紹介していきたいと思います。

 

VIO脱毛のメリット

VIOメリット

1.衛生的で快適に過ごせる

VIO脱毛をすることの一番のメリットはとても衛生的ということです。

女性のVIOラインの中でも特にIラインは構造が複雑であり、濃くて太い毛が多くあるためムレやすくなっています。

ムレている状態が続くと雑菌が繁殖し、デリケートゾーンのかゆみやニオイの原因となってしまいます。

おりものが多い時や生理の時などは分泌物や経血が毛に絡まって特に不衛生な状態になりがちですが、VIO脱毛を行うことでムレから解放され、清潔でとても快適に過ごすことができるのです。

当院でVIO脱毛されている方は、”Iラインの毛を全てなくす方”と”Vラインから延長して毛を残し整えている方”が大半で、その割合は半々程度です。

Iラインに毛を残す際は、だいたいの方がIライン上部1/3くらいのところまでVラインから自然に繋がるように残されています。

全ての毛をなくさずに毛の範囲を狭くして整えるだけでも、その快適さにやみつきになること間違いなしですよ!

 

2.自己処理が楽になる

VIOラインの毛は太くて硬いため、カミソリで自己処理をしていると肌に傷をつけてしまうことも…

しかも、毛が生えてくるとチクチクして痒みがつらいといった声もよく聞かれています。

またカミソリでの自己処理を繰り返していると、カミソリが刺激になってしまい、だんだんと毛を剃っている部分だけ肌の色が濃くなってしまうということもあります。

脱毛をするとカミソリを使用して自己処理を行うこともなくなりますのでお肌の負担は飛躍的に軽減されますよ!

 

3.おしゃれな下着や水着が選べる

今まで毛の範囲によって自由に下着や水着を選べなかった方も、脱毛をしてVIOラインを整えることによって、どんな下着や水着も着こなすことができます。

脱毛をすることで気にせずおしゃれができますよ!

 

4.コンプレックスが解消され、自信が持てる

とてもデリケートな部位であるため、友達とも話しづらいし、パートナーにも相談しづらいのがVIOの事…

人と比べることが出来ず、漠然と毛の濃さにコンプレックスを抱いている方がいらっしゃいます。

脱毛をすることでVラインの形も整いますし、自然と自信を持つことができます。

Vラインのデザインについて扱っている記事もありますので、気になるかたはこちらへどうぞ♡

 

5.プロが施術するため安全できれいに仕上がる

自己処理をしていると、肌を傷つけてしまうこともしばしば…

しかも見えない部分のため剃り残してしまい、余計に見た目が悪くなってしまうこともありますよね。

また「Vラインの形をどのように作ればいいかわからない」という話もよく聞きます。

VIO脱毛はプロの看護師やスタッフが行うため自分で処理するよりも格段に綺麗に仕上がります。

毛を剃っていた頃のように毛がプツプツと生えてくることもなく、チクチクすることもなく、見た目がとても綺麗です。

Vラインの形も相談して決められるので、自分だけで考えるよりも安心です。

脱毛による副作用が起こってしまう可能性もありますが、当院では看護師がしっかりと肌状態を観察し、お薬を処方することもありますので安全に脱毛を行うことができます。

 

その他

今はまだ少数派ですが、最近増えてきていると感じる意見があります。

それは、”将来自分が介護される時のために脱毛したい”という意見です。

実際に上記の理由で脱毛している方のお話を伺うと、将来を見越して今のうちにVIOをすっきりとさせておき、できるだけ介護をしてくれる方に負担をかけたくないたいとの事でした。

看護師としての経験上では、確かにVIOラインがすっきりしている方のほうが清潔に保ちやすく、ケアしやすいという事実があります。

高齢化が進んでいる世の中では、こういった事もVIO脱毛のメリットとして挙がるのかなという印象でした。

 

年齢に関係することで一つ気にして頂きたいのは、アンダーヘアも年齢を重ねると白い毛が混ざり始めるという事です。

脱毛のメカニズムとして、レーザーが毛の黒い色の部分(メラニン)に反応して熱を発し、毛根の組織を破壊することで脱毛の効果が得られているため、白い毛にはレーザーが反応せず脱毛の効果が得られません。

もし脱毛を始めようと考えている方で少し白い毛があるという方は白い毛にレーザーは反応しないと知っておいてくださいね。

 

VIO脱毛のデメリット

vio脱毛 メリット デメリット

効果があらわれるまでに時間が必要

レーザー脱毛の特徴として、照射をしてから毛が抜け落ちるまでに時間がかかってしまいます。

レーザーの種類によりますが、アレキサンドライトレーザーで1~2週間、ヤグレーザーで2~3週間の期間が必要になります。

また、7~10回程度の脱毛回数が必要となり、理想のVIOになるまでには最短で10~11ヶ月ほど時間を要してしまいます。

時間はかかってしまいますが、一度脱毛してしまえばずっーーーと快適に過ごせますよ!

VIO脱毛について期間等をまとめている記事がありますので、気になる方はこちらも参考にしてみてくださいね。

 

痛みがある

VIOラインは皮膚が薄く、粘膜にも近い非常にデリケートな部分になります。

レーザーの照射時にはズンッと響くような鈍い痛みがでる事があります。特にIライン内側やIラインとVラインの境目に強い痛みを感じる方が多いです。

当院では冷やしながら照射をすることで痛みを和らげていますのでご安心くださいね。

 

恥ずかしさ

VIOラインをナースやスタッフに見られるのが恥ずかしいといった声がよく聞かれますが、

施術をするナースやスタッフは多くの方の脱毛を行っていますので、気にされなくても大丈夫ですよ!

脱毛する時は主に毛に集中しています。

また、露出部位が最小限になるようにタオルで覆うなど配慮致しますのでご安心ください。

 

脱毛すると元には戻らない

レーザー脱毛は永久減毛であり、一度脱毛するだけで毛が生えてこなくなってしまうこともあります。

しっかりと理想の形を考えてから脱毛することをオススメします。

よく聞かれるのが「温泉などの公衆浴場で恥ずかしい思いをした」や、「お付き合いしているパートナーからの印象が悪かった」といった事があります。

脱毛することで得られるメリットは沢山ありますが、自分の生活スタイルに合った脱毛ができると素敵ですよね!

 

おわりに

VIO脱毛のメリット・デメリットをご紹介いたしましたがいかがでしたか?

脱毛を経験した方のほとんどが「やって良かった。どんどん毛が減ってくるのが嬉しい」「きれいになって自信が持てた」「生理の時にとてもラク」と話されています。

脱毛によるデメリットもありますが、圧倒的にメリットの方が魅力的です。

ぜひ皆さんにオススメしたい施術です。

VIO脱毛が気になる方はこちらでQ&Aを扱っていますのでよろしければ見てくださいね!

【保存版】VIO脱毛~Q&A集~

 

札幌あおばクリニック

1,050 views

■所在地 / 札幌市中央区南1条西2丁目9‐1 IKEUCHI ZONE 5階 ■診療時間 / 11:00~13:00 14:00~19:00 ■休診日 /...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。