本当に知りたかった事!~ VIO脱毛 の実際~《脱毛 範囲・体勢・施術 の流れは?》

医療レーザー脱毛

   VIO脱毛はわからないことだらけ…

 

VIOラインはデリケートな部位であるために、実際にエステやクリニックに足を運んでみないとその実態はよくわからないですよね?「VIO脱毛時の体勢ってどんな感じ?」「脱毛の時間はどのくらいかかるの?」「どんな風に脱毛が進んでいくの?」といった疑問をもっている方も多いはず。今回はVIO脱毛の施術を初めから終わりまで余すことなく徹底的にお伝え致します!

 

ところで…VIO脱毛の範囲って一体どこ?

〈VIOラインの脱毛範囲〉

VIO脱毛 範囲 体勢 施術

上のイラストは当院でのVIO脱毛の範囲になります。

 

Vライン:おへその下で腰骨を結んだラインと足の付け根、割れ目の直上を結んだ範囲

Iライン:割れ目の直上から足の付け根、肛門までの範囲

Oライン:割れ目と肛門の間を底辺にし、尾骨あたりまでの長方形の範囲


VIO脱毛の範囲って意外と広いと思いませんか?VIO脱毛をすると、どんな形の下着や水着もばっちり着こなせそうですよね!

一般的にもだいたいこのような範囲であることが多いですが、エステやクリニックによってはもっとパーツを細分化しているところもありますのでお電話やカウンセリングなどで必ずご確認して下さいね。

VIO脱毛施術時の流れ (服装・体勢は?)

色々なエステやクリニックがありますが、大まかな施術の流れは同じような感じだと思いますので、今回は当院での施術の流れをご紹介しますね!

ご来院時

ご来院されるとはじめに受付のスタッフがお迎えいたします。番号札をお渡し後、身分証等のお名前を確認できるものをご提示いただき「お日焼けはされていますか?」「現在治療中のご病気はございますか?」といった内容の確認同意書やアンケート等にご記入頂きます。だいたい5分程度で終わるくらいの量です。

 

カウンセリング

アンケート等にご記入後、カウンセリングルームにご案内いたします。カウンセリングルームではスタッフから施術する部位や内容の説明があります。VIO脱毛では、Vラインの形等悩んでいる方がいらっしゃると思いますので、モデルの形をご紹介したりもしています。この時にご心配なことやご質問があれば気軽に声をかけていただいて大丈夫ですよ!遠慮なくなんでも聞いてくださいね。

 

医師の診察

医師の診察では体調の確認や施術の説明が行われます。

 

お部屋にご案内

診察のあとはスタッフやナースが施術室にご案内いたします。大きな脱毛器が設置されていて驚かれるかもしれません。

 

着替え

お部屋には紙のガウン、紙のTショーツ、濡れコットンが用意されています。

 

ガウン:胸元までガウンを着用して下さい。ガウンに前後左右決まりはありませんので、あまり悩まずに着ていただいて大丈夫です。VIOの施術はトップスを着たままでもできます。しかし、少しまくりあげる事があるかもしれませんので、衣類にシワがつくことを避けたい場合はトップスも脱いでいただいた方が無難です。

 

Tショーツ:上のイラストのように下着の細い方を後ろにして着用してください。濡れコットンが用意されていますので、ショーツを着用する前にお裾をお拭き取りください。

 

着替えが終わりましたら、担当のナースがお部屋にお伺い致します。

 

照射の様子〈実際の体勢〉

担当のナースが訪室すると、お名前と施術部位の確認が行われます。この時お肌の状態の確認や、Vラインの形の希望などもお伺いしますのでご安心くださいね。その後実際の脱毛に入っていきます。

VIO脱毛は①Oライン、②Iライン、③Vラインの順番で脱毛していきます。

 

Oラインの照射

Oラインの脱毛時はうつ伏せになって少し足を開きます。この時下着は脱いでいたくことになります。上半身や足元はタオルで覆っており、ガウンは着たままの状態になります。脱毛部位にマーキングし、剃り残しを剃毛していきます。剃毛が終わるとレーザーの照射を開始します。照射後は炎症をおさえる薬を塗り、クーリングしていきます。

 

Iラインの照射

Iラインの脱毛では仰向けになり、片方の膝を曲げて外側に開いていただきます。外側に開いた足には枕をおいて無理のない体勢になるように調整しています。この時も足元や上半身はタオルで覆っていますし、ガウンも着たままです。はじめにマーキングと剃毛をし、準備ができたらOライン付近からだんだんとVラインの方へ向けて照射していく形になります。照射後はお薬を塗り、クーリングします。

 

Vラインの照射

Vラインの脱毛時は仰向けになり、足はとじていただきます。

IラインOラインと同様にはじめにマーキングと剃毛を行います

Vラインの照射は、Vラインの形を整えるようにアンダーヘアの周囲を照射したのち、全体的に照射していきます。

照射が終了したら、同じように薬を塗りクーリングをしていきます。クーリング後はナースと一緒に照射後のお肌の状態を確認します。

⇒Vラインのデザインにお悩みの方はこちら!

VIOラインの照射で共通していること

VIOラインは皮膚が薄く、他の体の部分よりもデリケートな部位です。下着などが擦れるために色素沈着(※肌に茶色の色味がついてしまっている状態)が起こりやすく、元々の肌の色味が濃い可能性もあります。そのため、レーザーによるヤケドなどの副作用を予防するために、レーザーの照射をする際はしっかりとお肌を伸ばしながら行います。こんなに肌を延ばすの?と驚かれるかもしれませんが安全に脱毛を行うために必要なことなのです。また肌の色味によっては安全に脱毛を行うためにレーザーの種類を変えながら照射することとなります。安心・安全にキレイになっていきましょうね!

 

注意事項の説明

照射が終わったら自宅に帰ってからの注意事項の確認をします。

 

注意事項一覧

・脱毛後ご自宅に帰ってからお肌に赤み、かゆみ、ひりつき(炎症)がないか確認して下さい。

・お肌に赤み、かゆみ、ひりつきがあった際には、冷たいタオルを作成していただきその部分をクーリングして下さい。

・炎症の起きている部分にはお渡ししたお薬を塗布して下さい。(※当院では炎症が起きてしまった際に対応できるよう炎症を押さえるお薬を初回無料でお渡ししています。)

・1週間たっても炎症が落ち着かない場合はクリニックへご連絡下さい。

・脱毛した当日は入浴、飲酒、運動、マッサージ等のお体を温める行動はお控え下さい。体を温めることで炎症反応が強く出てしまう可能性があります。

・脱毛した部分は乾燥しやすくなりますので、保湿するよう心掛けて下さい。・

・VIO脱毛では締めつけの強い下着やお洋服は1週間程度お控えください。

 

これらの注意を守っていただくことで、肌トラブルが起こりにくくなります。肌トラブルには十分に気をつけてくださいね!

 

施術が終わったら

施術と注意事項の説明が終わったら、お着替えしていただきます。

お着替え後、はじめにもらっていた番号札を受付に持って行き、診察券を返却されたら終了となります。

この時に次回のご予約もできますので、お声かけいたしますね!

 

VIO脱毛の時間の目安

Vライン約10分

Iライン約15分~20分

Oライン約10~15分

レーザーの照射のみの時間の目安は上のようになります。

ここにクーリングの時間が追加されると、全体としておおよそ60分が目安となります。

 

VIO脱毛の回数や期間

VIOラインは毛が濃いため比較的施術回数が多くなってしまう部分です。

おおよそ7~10回程度の回数が必要となります。また、脱毛と脱毛の期間は6週から8週空けていただく必要がありますのでご注意ください。

(なぜ6週から8週あける必要があるのか気になる方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!)

ですから、しっかり6週ごとに7回通院したとして、最短で10~11ヶ月程、8週間隔で10回通院した場合だと20ヶ月程の時間を要することになります。

レーザー脱毛の効果には個人差がありますので、最短の日程で完了しないこともあります。

逆に、レーザーに対する反応の良い方は速く完了することもあります。

脱毛を受ける方の理想像によっても、完了のラインが変わってきてしまうため一概に要する期間を決めることはできませんが、

目安として6週~8週間隔で7~10回というのをご理解くださいね。

 

おわりに

いかがでしたか?VIO脱毛について少しイメージがついたのではないでしょうか。

今まで勇気が出なかった方も是非VIO脱毛を受けてみてください!

当院ではカウンセリングや施術の際にスタッフ・ナースが疑問にもしっかりと対応いたしますよ。

⇒当院のホームページはこちら!

無料カウンセリング&WEB診療予約

札幌あおばクリニック

17,445 views

■所在地 / 札幌市中央区南1条西2丁目9‐1 IKEUCHI ZONE 5階 ■診療時間 / 11:00~13:00 14:00~19:00 ■休診日 /...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。