顔脱毛 モニター体験|「お化粧ノリが良くなった!?ふと目につくヒゲにもおさらば!」

顔脱毛 モニター体験
モニター体験

人気の高い顔脱毛

当院にお通いの患者様で脱毛を希望される部位として人気が高いのは、よく目につく部位の腕や足、そしてVIOです。しかし意外かもしれませんが、それらと同様に需要が高いのが【顔】なんです!

顔は身体と違ってお洋服等で隠す事が出来ない部位ですし、日々の自己処理は少し面倒・・・。

ふとした時に「ハッ!!生えている!!」と気づく事があったり、年齢を重ねるとホルモンバランスが乱れ、男性のヒゲの様なムダ毛が生えてくることもあります。

『そんなに濃い毛は生えていないし、わざわざ脱毛しなくても・・・』と思う方もいらっしゃるかもしれないですが、脱毛することによるメリット実際どのように施術するのか等をお伝えさせて頂きます!

 

年齢・性別・肌質・毛量

年齢、性別:30代前半の女性です。

肌  質 :普通肌ですがたまにニキビができたり、部分的に乾燥することもあります。

毛量、毛質:そんなに多い方ではないと思いますが、眉はわりとしっかり生えている方だと思います。

 

悩み・今回施術を受けた理由

まず一番は産毛は気になるけど自己処理を頻繁にしてお肌が乾燥するのは嫌だなぁ・・・。と思っていたということ。

外出中にふと鏡を見た時に鼻下の毛が伸びている!と気づいて恥ずかしい思いをした事があったり、産毛をなくす事で化粧ノリをよくしたい!という思いもあり、今回脱毛をお願いしよう!と思いました。

 

照射の範囲

お顔の脱毛は全体照射することができるのですが、その細かい範囲についてご紹介していきます。

残念ながら照射ができない部分もありますので、一緒にご説明していきます。

照射ができる部分

 

それぞれのクリニックや脱毛サロンでお顔の脱毛として設定している範囲は異なると思いますが、のイラストはあおばクリニックグループでの顔全体の脱毛範囲です。

ピンク色の線が脱毛の範囲と実際に照射する際のマーキングの様子になります。

顔全体の範囲は髪の毛の生え際からフェイスラインまでが範囲になります。ちなみにもみあげから耳のキワまでも照射範囲に入りますよ!

その他に鼻下・あご・もみあげ等の部位もありますが一部分だけしていてもその部分が綺麗になると他の部分も気になってくる・・・という事になると思うので、最初から顔全体で脱毛スタートさせる方がいいかな?と私は思います!

照射ができない部分

顔の中でどうしても照射ができないのが、眉毛の下・まぶたの部分と唇です。上のイラストで言うと、黄緑色の部分が照射範囲外となります。

眉毛の下は剃ったり抜いたりしている方が多く、眉毛の下を照射してほしいと希望される方もいらっしゃいますが、目の上にレーザーを当てることは大変危険なことです。

残念ですが、眉下・まぶたの部分や唇は照射範囲外となります。おそらく、多くのクリニックやエステサロンのほうでも照射は難しいということになると思われます。

また体の脱毛と同様に、大き目のホクロや濃いめのホクロ、色素沈着を起こしてしまい色味の濃い部分、傷、ニキビなどの炎症があった場合はその部分を避けて照射することとなります

施術の流れ

それではここからは、来院してから受付を済ませた後の施術の流れについてご紹介していきますね。

1.パウダールームで洗顔

まずパウダールームで洗顔をします。

メイクをしていなくても外気の埃などにレーザーが反応してしまうと危険なので、一度洗顔をして、化粧水や乳液なども何もついていない状態にしてから施術をスタートします。

2.施術室で範囲を確認

担当看護師と鏡で確認をしながら照射範囲を決めて、マーカーでラインを取っていきます。

生え際、もみあげ、眉毛はそれぞれの患者様によって形が異なりますので、看護師としっかり相談していくことをおススメします。

ちなみに・・・

  • 生え際:髪の毛に近い部分ですのであまりギリギリまでは脱毛せず、産毛を少し残しながら整えると自然でかわいいですよ!生え際の形にもよりますが丸く整えている方が多いかもしれません。
  • もみあげ:皆様よく逆三角形に整えていることが多いかもしれないですね。もみあげをすっきりさせると、髪の毛をアップした際に洗練して見えます。
  • 眉毛:眉毛は流行がありますから眉毛ギリギリのところを照射するのではなく、少しゆとりをもって脱毛することをおススメします。ギリギリまでレーザーを当ててしまうと、レーザーの熱が伝わり脱毛してほしくなかったところまで脱毛されてしまうリスクがあるのでかなり注意が必要ですし、あまりおススメではありません。

こんな感じでマーキングしてもらうとキレイに脱毛できると思います!

無くなってしまうと困る眉毛と照射する事が出来ないホクロをシールで保護し、目元はゴーグルで覆います。

3.レーザー照射スタート

顔脱毛 モニター体験

よく心配される痛みですが、照射の際はあごから1ショット照射をして、痛みは大丈夫かを確認してくれたので安心して照射をスタートする事ができました。

無痛ではありませんが、パチッ!と一瞬痛いくらいです。

おでこや目のまわりは頬に比べて少し痛みが増しましたが全然我慢できる痛みでした。

痛みよりもゴーグルをしているとはいえ目元や鼻筋を照射する時の眩しさの方がビックリしたかもしれません。

4.クーリング

レーザー照射の後は、脱毛後の熱がこもっているお肌を鎮静化させるために、化粧水パックとジェルパックをお顔の上に乗せてしっかりとクーリングしていきます。

ですが、今回私はエレクトロポレーションという施術をセットにしてクーリングしながら薬剤2種類をお肌の深部にまで入れてもらいました。

エレクトロポレーションではレーザー後の乾燥を防いでくれたり、炎症を抑えてくれる効果美白の作用があるのでお顔の産毛が無くなって、トーンアップするのと共に美肌効果も期待できます!

エレクトロポレーション単体での施術もあるのですが、脱毛の後にセットで行うと通常の30%オフの料金で出来るのでお得感もありますよ!

照射後のお肌状態は私は赤みがほとんど出ず、エレクトロポレーションのおかげか”少しモチモチ”した感じが!

エレクトロポレーションの施術内容について詳しく体験記として書かれている記事もあるので気になる方はこちら

5.照射後

照射後のお肌状態が特に問題なければなんと、脱毛後すぐにお化粧をすることが出来ます

脱毛と一緒にエレクトロポレーションを行ったとしてもすぐにお化粧することができるので、脱毛やエレクトロをしてきれいになった状態でお出かけすることができます!

しかし、当日のNG行動がいくつかあります。

体の脱毛と同様で、脱毛当日は身体を温める行為はNG!なので飲酒や運動、マッサージ、長時間の入浴は控えました。

またレーザー脱毛をすると、肌の水分が熱で奪われ乾燥しやすくなってしまいますので、いつもよりも多めに保湿をしました。そして、もちろん紫外線対策もしっかりと行っています!

脱毛後のお肌はとても敏感になっているので、優しくいたわってあげないといけませんね!

 

結果報告

顔の産毛が無くなった事により化粧ノリが良くなりました

均一にファンデーションがのっていて密着感があるからか使用量も少し減りました。

またセットで行ったエレクトロポレーションの効果でだと思いますが…

目元の細かいしわが目立たなくなり、総合的に大満足ですー!!

継続的に行っていけば毛が抜ける事で毛穴がひきしまって汚れがつまりにくくなり、自然とニキビができにくくなるという事もあるので今後も継続し、つるつるお肌を目指したいと思っています。

施術間隔・回数・費用について

顔の毛は体よりも毛周期が早いので、効果的に脱毛をして頂くには4週ペースで照射することをオススメさせて頂いています!

必要回数については個人差もありますが大体10回くらいです。
お顔の毛は体の毛ほど濃くなく、ほとんどの方が産毛ですよね。
産毛は細くて色も薄く、レーザーが体の毛ほど反応しにくいため体の脱毛よりも回数が必要となってしまいます。

また顔脱毛の所要時間は40分ほど。それほど長い時間ではないので、お仕事帰りやお出かけ前に少し時間を作って脱毛していこうかな?という方も多いです。

 

費用は顔全体で¥9,800です!

 

エレクトロポレーションは導入する薬剤により料金が変わりますが

VC:¥3360 GF:¥4760 GFVC:¥5460になります。

VC=ビタミンC+トラネキサム酸配合、GF=グロースファクター+ヒアルロン酸配合

レーザー照射のみでももちろんご案内できますが『美肌の為に!』と相乗効果を求められる方やレーザー照射後の乾燥が気になるという方はセットをオススメします♡

 

終わりに

いかがでしたか?季節問わず、毎日人に見られている箇所になる顔!

気になった方は無料カウンセリングのみでもご案内する事が出来ますので

お気軽にお問合せ下さいね♡

ご予約はこちら

あおばクリニックグループHP

 

 

札幌あおばクリニック

3,712 views

■所在地 / 札幌市中央区南1条西2丁目9‐1 IKEUCHI ZONE 5階 ■診療時間 / 11:00~13:00 14:00~19:00 ■休診日 /...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。